トップ
ご挨拶
開催概要
協賛・寄付申込
日程表・プログラム
演題登録
参加登録
参加者・発表者の皆様へ
市民公開講座
会場アクセス
ポスターダウンロード
リンク


開催事務局
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-2-5
共同通信会館4F
株式会社インターグループ内
TEL:03-5549-6917
FAX:03-5549-3201
Email:
forum-secret@intergroup.co.jp

ご挨拶

新型感染症流行は数多くの生命に危機をもたらしただけではなく、多大な経済損失とともに築き上げてきた人々の交流を分断するといった爪痕を社会に残しました。医療・介護の現場でも入院患者、施設利用者だけではなく、地域で生活されている高齢者、障がい者に医療・介護の従事者までもが一部社会から乖離、分断される事態となり、地域包括ケアの理念のもとに各地ですすめられている地域づくりに大きな影を落としています。こうした問題の解決には医療・介護の業界だけの努力では限界を迎えるのは明らかであり、従来の枠組みにとらわれない新しいアプローチが求められています。本フォーラムは一般社会からは内向きに見られがちな医療・介護の業界が自らの扉を開き、社会との積極的な交流を通じて新たな地域包括ケア、真の多様性社会の実現をめざし企画しました。開催テーマの「共生・協生・京生」は年齢、疾患、障がいなどの有無にかかわらず一人一人が互いに支えあい、立場の違う多くの団体、グループが力を合わせ、それぞれの人生を謳歌できる地域を作っていくという理念を込めています。是非、趣旨にご賛同いただき多くの方の参加、支援をいただければ幸いです。
最後に京都御所の東隣にある梨の木神社のご厚意で同神社の御朱印に描かれている「アマビエ」を悪疫退散の願いを込めてマスコットキャラクターとさせていただきました。京都の多職種、異業種連携に妖怪まで加わった最強の布陣で皆様のお越しをお待ちしています。

日本在宅医療連合学会第4回地域フォーラム
実行委員会委員長
荒金 英樹
(一般社団法人愛生会山科病院 消化器外科部長)